目立ちにくい詰め物・被せ物にしたい(審美歯科)

セラミック素材の目立たない詰め物・被せ物

座間市の歯医者「こころ歯科クリニック」で行っている審美歯科治療をご紹介します。

白い詰め物・被せ物で治療跡を目立ちにくく

白い詰め物・被せ物で治療跡を目立ちにくく

歯を削った部分を補う詰め物や被せ物は、金属の銀歯が一般的です。しかし、白い歯の中で銀歯は目立ちやすく、銀歯があることで「口を開けにくい」「笑えない」などのお悩みを抱える方も多いようです。

気になる銀歯は審美歯科で天然歯のような見た目のセラミック素材に変えることができます。審美歯科で銀歯のお悩みを解消しませんか?

詰め物・被せ物の紹介

オールセラミック
オールセラミック 特徴 天然歯に近い透明感が特徴です。セラミックのみの素材なので、金属アレルギーの心配もありません。
審美性 ★★★★★
耐久性 ★★★★
ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミック 特徴 プラスチックとセラミックを合わせた素材。自然な白さと天然歯と同等の強度のためかみ合わせた歯を傷めません。また、金属を使っていないので、アレルギーの心配もありません。
審美性 ★★★★
耐久性 ★★★★
ジルコニア
ジルコニア 特徴 耐久性に優れセラミックの3倍の強度があります。審美性にも優れ、見た目も天然歯のようです。
審美性 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
メタルボンド
メタルボンド 特徴 金属のまわりにセラミックを焼き付けた素材。金属を使っているので強度があります。セラミックの自然な見た目と金属の持つ強度を兼ね備えています。
審美性 ★★★★
耐久性 ★★★★★
ファイバーコア
ファイバーコア 被せ物をつける際に、用いる土台です。白い樹脂でできているので透けることもなく審美性にも優れています。さらに、天然歯に近い強度も持ち合わせています。

top